スポンサーリンク

ConoHa WINGでWordPressかんたんセットアップが失敗したときの対処方法

ブログ運営
くろうま君
くろうま君

ConoHa WINGでかんたんセットアップが失敗したよ!どうすればいい?

私もこのConoHa WINGでブログを開設するときに、かんたんセットアップができてなくて「???」となりました。素人だったため何をすればいいのか分からず、困惑しました。

こんな人のために、対処方法を解説します。

前提として、説明はConoHa WINGでサーバー契約後の状態から始まります。以下の記事の「開設完了!」のところからですので、参考まで。

スポンサーリンク

WordPressのかんたんセットアップの失敗とは?

かんたんセットアップの失敗とは、文字通りWordPress(ワードプレス)の自動かんたんセットアップが完了しない状態をいいます。支払い後に「WordPressをインストールしました!」というメッセージが出ていなければ、セットアップできない可能性が高いです。

具体的には、「サイト管理」の「切り替え」をクリックしたときに「〇〇.conohawing.com」というサイトしかなければ、セットアップできていません

ConoHa WINGの売りの1つに、ワードプレスを自動でインストール・設定してくれる機能があります。これにより、初心者で知識がなくても、契約後すぐにワードプレスを使えますが、セットアップに失敗すると自分でやらなければいけなくなります。

知識がない人からすれば、ワードプレスのインストールは少し厄介ですので困ります。

まえかき馬
まえかき馬

僕のときはググっても記事が出てこなかったので、自分でやるしかありませんでした…

そんな僕みたいな初心者の方の役に立てばと、この記事を書きました。

具体的には以下の手順にしたがって、セットアップしていきます。

  • ドメインを取得する
  • サーバーにドメインを追加する
  • WordPressのインストール
  • セットアップ完了

さっそく対処方法をお話ししましょう。

スポンサーリンク

WordPressかんたんセットアップが失敗したときの対処方法

ブログを作るには、まずドメインが必要になりますので取得します。その後、サーバーにドメインを登録し、そのドメインにWordPressをインストールして、完了という流れです。

ドメインを取得する

WordPressかんたんセットアップが失敗したときは、契約時に設定したドメインも取得できていない可能性があります。(取得できている場合は次の見出し「サーバーにドメインを追加する」に進んでください。)

以下の紫色で囲まれた部分が、契約時に設定したドメインになります。

このドメインがない場合、再度取得する必要があります。あるかないかは以下から確認できます。コントロールパネルの「ドメイン」の「ドメイン」タブにあるドメインリストの中になければ、再取得をしなければなりません。

例えば、契約時にmaekaki.comのドメインを取得していたとして、maekaki.comがドメインリストになければ、取得失敗しています。

ドメインを取得するためには、以下の手順を踏みます。

上の画像の右にある「ドメイン取得」をクリックします。

まず、好きなドメイン名を入力(契約時に入力したドメインでも可)して、虫眼鏡のアイコンをクリックします。

好きなものを選んで、右の「次へ」をクリックします。WINGパックを契約した場合、初めの1つ目は無料ですので、合計金額は0円になっているはずです。

次に住所などの情報を「必須」と書かれたところにのみ入力。そして「次へ」

あとは、好きな支払い方法で払うだけです。

ドメインリストに新しく取得したドメインが追加されました。

サーバーにドメインを追加する

ドメインを取得しただけでは使えません。サーバーに追加する必要があります。

「サーバー管理」→「ドメイン」の右にある「+ドメイン」をクリックします。

ドメイン追加の「新規ドメインを追加」を選び、先ほど取得したドメインを入力し(例:〇〇.com)、無料独自SSLは「利用する」を選んで「次へ」

次のようなメッセージが出ますので「はい」をクリック。

WordPressのインストール

「サイト管理」→「サイト設定」の「アプリケーションインストール」タブから「+アプリケーション」をクリック。

以下のように設定しましょう。

アプリケーション:WordPress
インストール方法:新規インストール
バージョン:お好みで。右のほうが新しいバージョンです。
URL:お好みで。個人的にはないほうがシンプルでよし。
サイト名:ブログの名前を決めましょう。
メールアドレス:受信できるメールアドレス
ユーザー名・パスワード:好きなもの
データベース・パスワード:好きなもの
WordPressテーマインストール:利用する
テーマ:Cocoon

テーマのインストールはしなくてもいいですが、最初はするでCocoonがおすすめです。

「保存」をクリックし、数秒待つと左下にメッセージが出て完了です。

スポンサーリンク

WordPressセットアップ完了

これでWordPressのセットアップが完了しました。サイトのURLは、「サイト管理」「サイト設定」「アプリケーションインストール」タブの「下矢印」をクリックすれば見れます。「管理画面URL」はブログを編集するときのログインページURLになります。

以上で終了です。ブログ運営を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました